文字サイズ

美貌の女優が引退視野に コラーゲンブランドCCO就任

 ジェニファー・アニストンがコラーゲンで有名な健康ブランド、バイタル・プロテインズとパートナーシップを組む。チーフ・クリエイティブ・オフィサー(CCO)に任命されたジェニファーは来月の新キャンペーンの顔も務める予定だ。

 ピープル誌にジェニファーはこう話す。「私たちの強さは内側から始まる。だから一日の始めにちゃんとした栄養、適切なサプリを取る。コラーゲンは全てを繋げる糊の役割を果たすの。健康はいつも内側からって私は唱えてきたし、何年も前にバイタル・プロテインズを使い始めたわ。今回そのブランドに参加する機会をもらい、チーフ・クリエイティブ・オフィサーという大役にとても興奮している」

 一方、同ブランドのCEOカート・サイデンスティッカーはこう話す。「ジェニファーとその展望をバイタルのチームに迎え入れることに興奮しています。内側からの健康を重視しながら生活を送るジェニファーを見て来ましたし、その信条はバイタル・プロテインズのそれと呼応するものです。またそれは、我々のパートナーシップをとてもユニークにするほか、さらに重要なことに、それを本物にするものです。一緒に力を合わせ、より健康的で活力に溢れた生活を送る事を世界に提唱していきたいと思います」

 そんなジェニファーは女優業に関して引退も考慮していると最近明かしていた。「ここ2年の間、そう考えたこともある。以前には、そんなことはなかったんだけど。準備していなかったあるプロジェクトでクタクタになってしまったの。『これが私が興味を持っていることかしら』って(考えていたのを覚えている)」

 また、引退したら代わりに何がしたいかと質問されたジェニファーは、「たぶん、インテリアデザインね。大好きなの。私のハッピーな場所。私にとって本当にハッピーな場所なの」と答えていた。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス