文字サイズ

受難続きのイケメン俳優、新作映画で頭部を大けが つい最近にも「金属片が目玉に突き刺さった」

 「リバーデイル」のアーチー役で知られるK.J.アパ(23)が、新作映画の最中に頭部を負傷したという。ロマンチックスリラー「ソングバード」でのスタント中、頭皮に縫合を必要とする怪我を負ったと明かしている。

 上半身裸で手当てを受けている写真と、血が付いたシャツの写真をインスタグラムに投稿したK.J.は、「スタント」とだけキャプションを付けた。

 さらにはインスタグラム・ストーリーにその怪我のクローズアップ写真を投稿、詳細をこう説明している。「昨日、頭を切った」「それが見えるか分からないけど、2針縫った。メタルの縫合」

 そんなK.J.はつい先日、目に入ったという金属の破片を除去する動画をインスタグラムで公開していたばかりだった。そこでは「ひとつの金属片が目玉に突き刺さった」とキャプションをつけ、綿棒を片手にカメラに向かい「そんなことしようとしていないよ。今はしない。明日は仕事なんだ!目に突き刺さっているみたいだ!」と様子を報告、幸い、セレブスタイリストの友人ジェイソン・シュナイドマンの助けもあり、その金属片は無事除去されていた。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス