文字サイズ

私生活を明かさないイケメン肉体派俳優、同性の恋人を公表

 「美女と野獣」のガストン役や「ワイルド・スピード」シリーズで知られるルーク・エヴァンス(40)がアートデザイナーのラファエル・オラーラとの関係をインスタグラムで公表した。ルークは、ハワイでラファエルと一緒にいる動画を投稿し、友人による「キュートなカップル」というコメントに「いいね!」をするなどして、2人が交際中であることを正式にみとめたかたちとなった。

 私生活を明かしたがらないことで知られるルーク。だが今回の動画では上半身裸の2人が川辺で談笑する姿が収められ「彼は僕のウェールズ人らしいユーモアが好きなんだ。本当だよ!ハワイの思い出。幸せ」とキャプションが付けられている。

 ファエナ・ホテル・マイアミ・ビーチのアートデザイナーでもあるラファエルがルークのインスタグラムへの投稿に登場したことはこれまでに何度かあったが、交際相手であることを示すコメントが付けられたのは今回が初めてだった。

 そんなルークは先日、40歳を迎えた際にまだ若いと示すため、人生初のタトゥーを入れたことを明かしていた。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス