文字サイズ

41歳の新山千春 27歳恋人の子供望むも15歳の「娘が拒むなら」に娘が大人の対応

 新山千春
 新山千春のインスタグラム@chiharuuu_0114より
2枚

 タレント・新山千春(41)が4日、フジテレビ系で放送された「突然ですが占ってもいいですか?」に高校1年生の1人娘、もあさん(15)と共に出演した。

 新山は元巨人の黒田哲史氏と14年12月に離婚。3年前にマッチングアプリで知り合った27歳の一般男性との真剣交際を、今年4月に公表したばかり。

 新山は「離婚してから生活基準が下がってでも、楽しくいられるように、って思って。家賃もちょっと下げて。けっこう苦労もかけた」と告白。

 「本業はデザイナー」という年下彼氏との交際について「娘が幸せになるのが一番。(でも)女性として今の彼が大事なので、いつか子供も産めたらいいな、ってのはあるんですけど。それはもあ(娘)がきょうだいができることを拒むなら、絶対に産みたくない」「彼もすっごい気にする人なんで。まずはもあがどうしたいか、だよね、ってお互いよく話すんです」と明かした。

 すると、もあさんは「何なら気遣いが負担になるぐらい。いらないよ。ママの幸せ=(私の幸せ)。2人がやりたいようにするのが私の結論だから、(どうしたいかと)聞かれても分からない」と大人な対応をみせた。

 新山は涙目になり「本当?」「えっ?」「そっかー」と感激していた。

 新山はこの日、インスタグラムにカリスマメーキャップアーティスト・小田切ヒロにメイクしてもらった“激変”写真を投稿。「ガラッと変われて」と喜んでいた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス