文字サイズ

中国国防相 台湾支援の米に警告「祖国統一は必ず実現」軍事手段も

 中国の魏鳳和国務委員兼国防相は12日、シンガポールで開かれたアジア安全保障会議で、台湾について「祖国統一は必ず実現する」と表明し「軍事手段も放棄しない」との考えを示した。台湾を支援するバイデン米政権に「内政」に干渉しないよう警告、対抗姿勢を鮮明にした。

 魏氏は、台湾独立の行動があれば「代価を惜しまず、最後まで戦う。死に至る一本道だ」と強調。主権と領土を守る中国軍の揺るぎない決意を見くびらないようけん制した。一方で「平和統一に最大限の努力をしている」とも述べた。

 米国のインド太平洋戦略は「衝突と対抗」をもたらすものだと批判。南シナ海で米国が「航行の自由」作戦を行い「長期にわたり軍艦や飛行機を派遣し、覇権的に航行している」と反発。周辺国と紛争回避に向けた行動規範の策定を着実に進める考えを示した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス