文字サイズ

30歳で現役AKB48の柏木由紀、迷走中の「辞め時」に言及

 AKB48の柏木由紀(30)が27日、フジテレビ系「人志松本の酒のツマミになる話」に出演し、グループ卒業についての思いをこぼした。

 トークの順番が回ってきた柏木に対して、フットボールアワー・後藤輝基が「AKBグループ初の30代」と紹介。柏木ははにかみながら「そうなんですよ。『30(歳)まで辞めません』と宣言しちゃったので、とりあえずいるんですけど、今ちょっと、辞め時を見失ってます」と迷走中の本音をポロリと語った。

 ダウンタウン・松本人志は「いやいや、これは40までいくしかないでしょ」と提案。後藤も「誰もやってませんから」と続き、あと10年現役を続けることを後押ししていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス