文字サイズ

JO1 初のアリーナツアー決定で川尻蓮思わず涙「このために生まれてきたんだな」

 アルバム「KIZUNA」リリース記念イベントに登場したJO1(C)LAPONE ENTERTAINMENT
 アルバム「KIZUNA」リリース記念イベントに登場したJO1(C)LAPONE ENTERTAINMENT
2枚

 11人組グローバルボーイズグループ・JO1が25日、東京・豊洲PITでセカンドアルバム「KIZUNA」リリース記念イベントを行い、集まった400人のファンへタイトル曲「With Us」などを歌唱した。

 サプライズで9月からの初のアリーナツアー開催が発表されると、川尻蓮(25)は思わず涙。ファンの歓声を聞いて「このために生まれてきたんだなと思っちゃって…。楽しいものにするので絶対会いましょう」と呼び掛けた。

 30日に20歳の誕生日を迎える最年少・豆原一成(19)のサプライズお祝いも。「17歳からやってきて早く感じることもたくさんある。全員ハタチになったJO1見守ってくださればと思います」と意気込んだ。

 アルバム内の曲「Touch!」で初めて作詞に挑戦した河野純喜は「自分の名前がクレジットにのるのが信じられない。すごいうれしかったです。聞いた瞬間ライブで盛り上がる曲やなと思って、ファンの皆さんとタッチできたら良いなと思いを込めた」と明かした。

 アリーナツアー「2022 JO1 1ST ARENA LIVE TOUR‘KIZUNA’」は9月3日、愛知・AICHI SKY EXPOを皮切りに、大阪、神奈川、福岡で10公演行う。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス