文字サイズ

だいたひかる、虐待通報で警察が訪問 虐待否定も「心配させない子育て目指す」

 タレントのだいたひかるが20日、ブログを更新し、生後4カ月の長男への虐待の通報があり警察が自宅にきたことを明かした。

 だいたは「今日、虐待の疑いの通報があったとの事で、警察の方が2人、家に来られました!」と切り出し、警察官はだいたのブログのコピーを持参。どうやら、ブログ読者からの通報だったようで、だいたが抱っこしている長男の態勢が「その息子の体勢が人魚姫みたいに女の子っぽい角度で…」「体のかたい大人だとキツそうにみえる体勢!?」だったという。

 「泣いている訳でも無く、赤ちゃんは体が柔らかいので、私は無理な体勢だと思っていなかったのですが…見る人が見れば虐待に見えたのかも!?です!?」とつづった。

 今後、通報があった場合は、電話連絡をしてから来るということになり、「警察の方がいきなり来られたのは、ビビりましたが…折角ご足労頂いたので、子供の安全について色々と質問させて頂き…」とも投稿。警察が虐待防止のために未然に動いていることも知り「私は虐待していませんが、心配させない、通報されない、子育てを目指します(当たり前)」と約束した。

 最後に「警察の方も忙しい中、申し訳なかったのですが…私には、アンチが多い事もお伝えしておきました」とも付け加えていた。

 一夜明けた21日は、通報を報告したブログに多くの反響があったことに感謝し、「虐待していないので、いくら通報されても結果は一緒だとは思いますが…通報されると警察の方が来てくれるそうなので 本当にやっていないのに何度もとなると!?こちらからは、どういう対処を!?相談してみたいと思います!!」と、今後も通報が続く場合の対処法を警察に相談するとしていた。

 だいたは13年5月にアートディレクターの男性と結婚。16年1月に乳がんと診断され、右胸を全摘出。再発し19年に再手術を受けた。その後、治療を中断し、不妊治療を再開し、今年1月に待望の男児を出産した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス