文字サイズ

ジャガー横田長男「テストができても不合格になる現実」受け入れに苦慮と 父明かす

 プロレスラー・ジャガー横田の夫で医師の木下博勝氏が4日、インスタグラムを更新。YouTuberとしても活躍する長男の大維志くんが前夜、高校不合格となったことを自身のインスタグラムで報告しているが「親としては、いつも味方で、どんな時も応援する立場でいようと思います」と今後も全力で息子を支えることを約束した。

 木下医師はこの日の朝に、大維志くんと話し合ったといい「昨日はテストが出来ても不合格になる事がある、という現実を受け入れるのに時間がかかったようですが、今朝は気持ちを切り替えたのか、うちの家庭は笑顔が多いよね、と冷静に話していました」と大維志くんの様子を報告。

 ここまで合格切符を勝ち取れていないが、木下医師は「親としては、いつも味方で、どんな時も応援する立場でいようと思います」と、今後も大維志くんを支え続けると約束。この日は都立の2次試験の申し込みに行くという。

 この投稿にリプ欄には「まだ若いのですから…何でも出来ますよ」「JJ君に合った学校に必ず入学出来るはずです」「JJ君頑張れ、ジャガーファミリー応援しています」など、ジャガーファミリーを応援する声にあふれていた。

 大維志くんは3年前に日本テレビ系「スッキリ」の中学受験密着企画に登場し話題に。第一希望合格はならなかったが、医学部のある大学の付属校など複数の学校に合格。家族での話し合いの結果、公立中学に進学している。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス