文字サイズ

峰竜太、富川アナ退社理由に仰天 新型コロナ感染「こんなに深刻に考えて逆に驚き」

 俳優の峰竜太が28日、フジテレビ系「バイキングMORE」で、テレビ朝日の富川悠太アナウンサーが3月末で同社を退社すると発表したことに、2年前の新型コロナ感染も理由に挙げたことで「驚いた」とコメントした。

 番組では、突然の富川アナ退社を取り上げた。富川アナは発表文書の中で、過去、新型コロナ感染注意を呼びかけながら、自分が感染し、その後スタッフも感染していったことで「番組への信頼を失わせてしまったこと 今でも責任を感じ後悔も拭えてはおりませんが」と悔いをにじませ、今後は「捲土重来を期して」ともつづっている。

 「捲土重来」とは、失敗した後の巻き返しを意味する言葉であることから、峰は「なんか捲土重来とか、心配って事より、これは病気なんだからそう思わない方がいい」と呼びかけ。

 そして「こんなに深刻にご本人が考えていたことに、素直にええっ?と…逆に驚き。アナウンサーってそこまで考えるんですね」と、感染から時間が経過しても自責の念にかられている富川アナの心情に驚いていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス