文字サイズ

キンプリ・永瀬廉 恋の“必殺技”伝授 女子大生の悩みに「じっと見つめてあげて」

 女子大生の悩みに真剣に答えるKing&Prince・永瀬廉=東京・神楽座(撮影・園田高夫)
 客席の大学生の顔を見つめる池田エライザ=東京千代田区の神楽座(撮影・園田高夫)
2枚

 King&Princeの永瀬廉(22)が14日、都内で行われた主演映画「真夜中乙女戦争」(21日公開)の「大学生お悩み相談イベント」に共演の女優・池田エライザ(25)と登場し、現役女子大生たちのリアルな悩みに寄り添った。

 永瀬は「男の子に異性として見てもらえない」という相談に「2人でおる時に、じっと見つめてみてあげてください。見つめてあげることで、男性側は意識せざるを得ない状況になるから」と“必殺技”を伝授。

 説得力あるアドバイスに、相談者の女性も「これから見つめてみたいと思います」と納得だ。最後に「僕のことと、その人を見つめてくださいね。それ、一番大事なんで」と付け加え、トップアイドルとしての満点回答でうならせた。

 今作は、10代から20代に圧倒的支持を集める作家・F氏の同名小説の映画化。主人公の無気力な大学生・“私”を永瀬が演じ、“私”がひそかに思いを寄せる“先輩”を池田が演じる。

 劇中では池田の他、物語のキーマンとなる“黒服”役の柄本佑(35)とのキスシーンもあり、この日、訪れた女子大生たちからは「眼福」と好評だった。永瀬は「佑さんの唇、めっちゃ柔らかいんですよ。それが印象に残ってます」と、照れながら打ち明けていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス