文字サイズ

神田正輝 沙也加さんの話題出さずも「元気ですよ!」と悲しみ隠し「旅サラダ」

 俳優・神田正輝(71)が25日、レギュラーを務めるABC・テレビ朝日系「朝だ!生です旅サラダ」(土曜前8・00)に生出演した。18日に長女で女優の神田沙也加さんを35歳の若さで亡くし、21日に札幌市内で密葬を済ませて以来のレギュラー生出演。番組内で沙也加さんの話題を直接出すことはなく、明るく進行した。

 紺色スーツにノーネクタイ姿の神田は、最初は少し表情が硬かった。それでも「おはようございます。2021年12月25日土曜日の朝です」と普段通りの日付コール。そして、少しおどけたような様子で周囲を見回しながら「なんか、いつも僕はみんなを守る立場だが、きょうは守られている雰囲気がするな。ありがとうございます。僕は元気ですよ!」と悲しみを隠すように手を振り、元気な様子でオープニングトークをこなした。

 話を受けた女優の向井亜紀が、感情を必死にこらえるように「(同番組が)30年かけて作り上げてきたものがあるので、きょうは普段通り…」とかみしめるように話すと、タレント・勝俣州和も「楽しい旅サラダにしますよ!」と笑顔で呼びかけた。神田に「お忙しい中…」とゲスト紹介された南果歩も「いろいろあって、私も仕事をがんばろうって思ってやってます」と、神田を気遣うように頭を下げた。

 目の下にクマを作り、やや疲れた様子ながらも終始明るく振る舞った神田。愛媛県今治市のご当地グルメ「焼豚玉子飯」をスタジオで食べるシーンでは「久々にちゃんとしたご飯を食べた。歯ごたえあるね」と話し「『旅サラダ』に来てよかった。ご飯食べられた」と、これまで食事もままならなかったことを示唆していた。

 旅紹介もつとめて明るくこなし、韓国の珍しい魚介が紹介されるVTRを見ては口をあんぐり開けて驚くなど、周囲に気を遣わせないよう振る舞っているようだった。エンディングでは「来年は1月8日、新年で会います。来年はまた旅を続けたいと思います。おれ、ずっと旅してるんだけど。『旅サラダ』また来年です。すてきな週末を!」と全員で両手を振って笑顔で応えていた。

 ★「日本いのちの電話」相談窓口★厚生労働省は悩みを抱える人に対して相談窓口の利用を呼びかけている。

◆ナビダイヤル 0570・783・556 ◆フリーダイヤル 0120・783・556

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス