文字サイズ

松井一郎氏、立憲・泉代表へ「逃げないで下さいね」「賛成ですよね」文通費改革法案で

 日本維新の会代表で大阪市の松井一郎市長が6日、ツイッターを更新。立憲民主党の泉健太代表へ、文書通信交通滞在費(文通費)について、使途を明確にすることについて「泉さん、立憲は賛成ですよね?」と改めて問いただした。

 松井市長は3日のツイッターで文通費について「結局、自民党も立憲共産党も文通費改革やる気無しって事です」とつぶやいたが、これを泉代表がリツイートし「うーん、むしろ国庫返納を打ち出さず、国会内での本気度を感じられないのは維新さんでは?大阪の維新と国会の維新では姿勢の差があるのか?立憲民主党の文通費改革は1国庫返納2使途の報告3日割化で、来週からの臨時国会で法案提出予定」とつぶやいていた。

 すると5日になり、松井市長は「今気付いた泉さんの呟き、維新の会国会議員団の皆さん、文通費改革法案、立憲と共同提案してください」「泉さん、逃げないで下さいね。徹底的にやりましょう」と呼びかけ「泉さん、万が一自民党に拒否された場合は維新、立憲、所属議員は自ら領収書公開だけでも実施しましょうね。ご返事待ってます」と呼びかけた。

 だが維新の足立康史議員がツイッターで「あらゆる手を尽くして立憲民主党にアプローチしていますが梨の礫」と投稿。松井市長は6日に改めて「泉さん、立憲は賛成ですよね」と改めて確認していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス