文字サイズ

なだぎ武、ツイッターで連日熱い熱い朝ドラ受け 上白石とはドラマ共演の仲

 タレントのなだぎ武が11月に入り、連日ツイッター上で熱い熱い“朝ドラ受け”を行っている。

 なだぎは、ヒロインの上白石萌音とTBS系ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」で、ファッション誌の副編集長と部下という役どころで共演。その後もなだぎは、上白石の舞台を観劇に行くなど、公私にわたって親交がある。

 そんな上白石がヒロインの朝ドラとあって、なだぎはスタート日の今月1日にツイッターで「カムカムエヴリバディ」と一言投稿。上白石演じる安子が自転車に乗れない姿が愛らしかった5日放送では「萌音さんの自転車に乗れないお芝居がめちゃくちゃリアルで乗り方を教えたくなる」と投稿した。

 最初は安子に関するものが多かったが、だんだんストーリーにも引き込まれたのか、稔が特急列車で安子を追いかけた10日の回では「乗ってたん!?稔さん、、朝から泣いてまう」。勇の夢だった甲子園が中止となった12日では「勇を見てたらなんだか千鳥の大悟が被ってくるのは何故だ…」。安子へ美都里が「稔に近づくな」と玄関先で言い放った16日は「アカン、YOUさんの攻撃が想像を超えてきた」など、他のキャラクターにも思い入れが。

 そして母、父、そして最愛の夫を亡くした安子へ「今週は本当に辛かった。安子の大切なものをどれだけ奪っていくのか」(27日投稿)と心配。この日はついに安子が岡山を飛び出したことに「安子は家族や最愛の人を失ってるのに遂に家まで失うの?」と心配でたまらない様子だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス