文字サイズ

吉村崇 仮想通貨「とんでもない額」ボロ儲けも暗転 高額税金残り父親に借金「苦しい」

 平成ノブシコブシ・吉村崇が24日放送の日本テレビ「有吉さん!NEWSです」に出演。さらば青春の光・森田哲矢から、吉村が仮想通貨で大もうけした情報をキャッチしているとして追及を受けた。

 森田は「(吉村が)ビットコインが0・1円の時に買ってたんじゃないか」との噂があると指摘。「今ビットコインは、600万円くらい(8日時点)なんです。0・1円の時に1円でも買ってたら6000万円ってことになる。それをいくら買ってたんだ?めちゃ稼いだというところまでは聞いてる」と問うた。

 これに吉村は「ビットコインじゃないです。ビットコインは3万円、イーサリアムは300円。リップルが0・3円。この時代です」と明かした。

 森田が「リップル0・3円って凄いですよ」と聞くと、吉村は「それがピークだったら300円くらいになったんですよね。結構な額になりました。数百万がとんでもない額になりました。その時はウハウハ」と相当な大もうけになったことを認めた。

 しかし、「そっから違う通貨を切り崩して買ったんですね、そしたら暴落しました」と儲け自体は激減したと明かした。さらに「後から(最初のコインでの膨大利益には)税金がかかりますよとなって、私は今、その税金を払ってます」と告白した。

 「めちゃくちゃ苦しいです。久しぶりに親父に金貸してくれって連絡しました」と明かした。

 父親から「誰に頼んでんだ、77歳だぞ俺は」と言われたと笑わせ、「一瞬は、数字的には儲かりましたが、現金はないんで」とピンチとなっていることを明かした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス