文字サイズ

天海祐希「男役の経験が生きております」“凱旋”で宝塚愛がポロリ

 女優・天海祐希(54)が23日、大阪・阪急うめだ本店で行われた、主演映画「老後の資金がありません!」(30日公開)の特別試写会で、舞台あいさつを行った。

 宝塚歌劇団出身。月組のトップスターだった天海は、“凱旋”に「ありがとうございます阪急さん、昔お世話になりました」と開口一番で笑いを誘った。さらに、「たこ焼き、いか焼き粉ものたくさんいただきました。おいしかった~」と声を弾ませた。

 映画で天海は、2人の子供を育て上げ、節約をモットーに老後の資金をためてきた普通の主婦役。親の葬儀、子供の派手婚、夫の失職、しゅうとめとの同居…。お金の災難が襲いかかり、家族に振り回される役を演じた。

 宝塚歌劇団の話題で笑いを誘うシーンもあり「宝塚にいさせてもらって、よかったことってたくさんあるんです。その1つです」と感謝。草笛との共演シーンでは、歌う草笛の立ち入りをリード。「これは私の使命だと思って、カメラの方に向けて引っ張りつつ。ここでも男役の経験が活きております」と、オチを付けて爆笑を誘った。

 新型コロナウイルスまん延の影響を受け、1年公開が延期されていた作品。30日の公開を前に「やっと大きな声で映画館に足を運んでくださいと言えるようになってきました。この映画で楽しく、大声で笑っていただけたら」とPRしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス