文字サイズ

ヒロミ 別荘が観光地化で悩み 「それはダメ」と注意した事例明かす

 タレント・ヒロミが17日、フジテレビ系で放送された「ワイドナショー」に出演。別荘が観光地化している悩みを苦笑しながら語った。

 盗撮をテーマにしたトークで、ヒロミは「別荘が観光地化してて。湖沿いにあるので、湖から見えるわけ」と切り出した。どうやら湖を周る(周遊する)モーターボートなどで、「遠くで(船が)停まって、多分、多分だよ、『あそこがヒロミん家』とか言ってるんだろうな、と。停まってるから」と明かし、「それはしょうがないなー、ってそこは諦めてる」と話した。

 しかし、ある日、草むしりをしていると、客を乗せたボートの男性が「ヒロミさん、きょう休み?」と話しかけてきたという。

 遠くでなく、近くまできてボートを停めて、直接フツーに話しかけてきたことに、ヒロミは「これは近い」と苦笑。「ちょっとオレは注意したの。『それはダメ』って。(そしたら)『すみません』って帰った」と苦笑いしながら説明していた。

 ヒロミはテレビ番組の企画と連動し、河口湖畔に家を買い、リフォームしている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス