文字サイズ

安住アナ「我武者羅應援團は落ち込んでいた」 あさチャン!ラストハプニングで謝罪

 TBS系朝の新情報番組「THE TIME,」が1日からスタートした。番組内では、MCの同局・安住紳一郎アナウンサーが、前日最終回が放送された「あさチャン!」で、夏目三久アナウンサーのあいさつ時間が短くなってしまった件について、サプライズゲストで登場した「我武者羅應援團」が「落ち込んでいらっしゃいました」と明かした。

 番組では「バズったデイリーランキング」というコーナーで、前日にネットで“バズった”ワードを紹介。1位が夏目アナだった。

 これを受け、安住アナは「昨日の放送だったんですが、我武者羅應援團の皆さんと、北玄関で最後、一緒になりましてね。少しやっぱり落ち込んでいらっしゃいました」と打ち明けた。

 続けて「あとは『あさチャン!』のフロアスタッフとも話しましたけど、いろいろ少し手違いがあって、夏目さんのあいさつの時間が短くなったことに対しては、本当に申し訳なかったと言ってましたので、許してあげて頂きたい」と視聴者に呼びかけた。

 そして一緒に司会を務めている香川照之とともに「私たちの謝罪を持って、一件落着とさせてください」とカメラに向かい「申し訳ございませんでした」と頭を下げていた。

 前日の「あさチャン!」では、この日で芸能界を引退する夏目アナへのサプライズとして、番組に何度も登場した我武者羅慶援團が登場。夏目アナにエールを送ったが、その応援が長引いてしまい、夏目アナのあいさつはわずか12秒。「ありがとうございま…」で終わってしまい、ネットでは残念がる声が殺到していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス