文字サイズ

羽鳥慎一がビックリ「私、15時半ぐらいまで翔くんと一緒に」 斎藤ちはるアナら爆笑

 羽鳥慎一が29日、キャスターを務めるテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」で嵐の櫻井翔と相葉雅紀の同時結婚発表を伝え、櫻井とは発表の1時間前までバラエティーで一緒にいたことを明かし、驚きながらも祝福した。

 羽鳥はスタジオの出演者に感想を聞き終わった後で突然「昨日4時半ぐらいなんですね、発表が。私、3時半ぐらいまで翔くんと一緒に」と話し始めたところで、「嵐世代」の斎藤ちはるアナウンサーが「えっ!」と反応。「ピッチピッチのジーンズ履いて棒高跳びするっていうバラエティーだったんですよ」と続けると、斎藤アナが「えー…すごいタイミングですね」と話すなどスタジオは爆笑。

 「で家帰ったらこうなってたから、翔くんに連絡して『あなたどういう心境で棒高跳びしてたんですか』って。さすがに途中からちょっとソワソワして、やっぱりこういう発表って緊張するもんなんだなあっていうのを実感したみたいなお話をしてましたけども」と電話で直撃したことを話した。

 羽鳥は「ただ、ホントに仲がいいという理由だけの同時発表ではないという深い思いは絶対にあると思います。これで5人中3人がご結婚となったのでアイドル・嵐が次のステージに進んだのかなあと、これからも非常に楽しみです」とエールを送った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス