文字サイズ

ロン毛ポニテの小室圭さん レディーファーストな身のこなしも

 秋篠宮家の長女眞子さま(29)との結婚が内定し、来週にも帰国予定とされる小室圭さん(29)に関して、前日24日にフジテレビが米ニューヨークで小室さんの姿をキャッチしたのに続き、25日はテレビ朝日、TBSがとらえ、土曜正午前の15分ニュースで異例の扱いで報道した。日本テレビは25日、夕方ニュース「news every.サタデー」のトップで米ニューヨークで小室さんの姿を報じた。

 24日にフジが特報したのと同様に、小室さんは長髪で、髪をポニーテールのように紺色の太めのゴムで束ねていた。ダークスーツに白シャツで、まだ弁護士資格はないが、事務所職員として「NYの大手法律事務所に勤務」として、マンハッタンの一等地の大きなビルに入っていく様子を伝えた。

 TBSは「報道特集」などで報道。マンハッタンの街中で、記者から結婚について質問されると、手をポケットにつっこみ、ノーコメントを貫いた。レストランでの会食では、カメラを気にしているのか、振り返るしぐさも。店内では、世界中で大ヒットした米ドラマ「SUITS」の主人公よろしく、両手をスーツのポケットにつっこみ歩いていた。

 またTBSのカメラは、フォーダム大学の事務所に入る姿もとらえており、多くのカメラに囲まれながら、ドアを開けて、ロングヘアの女性に“どうぞ”と目で合図を送る、レディーファーストなエスコートぶりも映り込んでいた。

 突然のフジテレビの直撃の際は硬い表情だったが、この日は複数のカメラが小室さんを待ち構えており、微笑みを浮かべ会釈する場面もあった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス