文字サイズ

モー娘。のエース 佐藤優樹が12月卒業 「過敏性腸症候群」改善第一にソロへ

 モーニング娘。’21の佐藤優樹(22)が、12月13日の日本武道館公演をもって、モー娘。及びハロー!プロジェクトを卒業することが24日、公式サイトで発表された。2011年に10期メンバーとして加入後、エースとしてグループを支えた佐藤は、ここ半年ほど「過敏性腸症候群」の影響でコンサートを中心にイベント参加できない状況が続いており、活動10年となるタイミングで区切りを付けることになった。卒業後は症状の改善を第一に、ソロ活動を行う。

 佐藤は「これからも病気とは前向きに向き合いながら、体調とも相談しながらゆっくりになってしまいますが、卒業後もソロとして音楽に触れて活動して行きたい」とコメント。メンバーの卒業は、18年12月の飯窪春菜(26)以来となる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス