文字サイズ

「#まーちゃん」トレンド1位 DJ KOOも激アツ投稿 モー娘。佐藤優樹卒業発表で

 モーニング娘。’21の佐藤優樹(さとう・まさき、22)が、12月13日の日本武道館公演をもって、グループ及びハロー!プロジェクトを卒業することが24日、公式ホームページで発表された。12歳でモー娘。入りした愛されエースの卒業発表に、ネット上は「恐れていたことが…」などと悲しみの声が殺到。「佐藤優樹」ではなく、愛称の「#まーちゃん」がトレンド入りした。

 午後5時時点で「#まーちゃん」がツイッターのトレンド1位の反響。TRFのDJ KOOは「#まーちゃん」とハッシュタグを添え、「#佐藤優樹 ちゃん 卒業してもずっと応援しています!!ソロフェス2の『赤いフリージア』笑顔が素敵でホント最強最高でした!!健康第一です!!」と激アツなメッセージ。

 ファンからは「マジ?!」「ありがとう まーちゃん。愛してる」「誰か助けてください」「やっぱり悲しい」「ついにこの時が来たか」「全然受け入れられない」「活動期間10年。もうすぐ卒業という言葉が出てくるんじゃないかって恐れてました」「泣くだけ泣いたらまーちゃんの卒業に向けて前向く」「今1人で公園で泣いてる」「ソロ活動もしっかり応援する」などのツイートが多数投稿されている。

 佐藤は今年2月、過敏性腸症候群の疑いがあるとの診断を受けた。卒業発表の公式HPでは、この半年、過敏性腸症候群の影響でコンサートやイベントに参加できない状況が続き、活動10年のタイミングで区切りをつけることになったと説明された。卒業後は症状の改善を第一にしながら、ソロ活動を行う。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス