文字サイズ

風間ルミさんと髪切りマッチで対戦の北斗晶「あの瞬間の顔を思い出す」

 北斗晶
髪切りマッチで北斗晶に敗れ、丸刈りにされた風間ルミさん=1993年11月
2枚

 元プロレスラーでタレントの北斗晶が22日、ブログを更新。この日、訃報が伝えられた元レスラーの風間ルミさんについて、現役時代に髪切りマッチを戦ったことに触れ、風間さんの印象深い表情を明かした。

 北斗と風間さんは93年に敗者髪切りマッチを敢行。負けた風間さんは潔く丸刈りとなった。

 北斗はその時のことを思い出し「長い髪がバサバサリング下に落ち着いていき、大きな目がどんどん、赤く潤んで行く姿」と風間さんの様子を振り返り「彼女を思い出すなら、あの瞬間の負けても尚、腕を前に組み目を真っ赤にしながらも強がる姿!」と印象的な表情を伝えた。

 「凄い美人だった。笑うと可愛い人だった」ともつづり「多分、あの瞬間の目だけで悔しさも切なさをも見せた彼女を思い出せるのは、たった1人あの瞬間に目の前にいた戦った私だけだろう」と北斗しか知り得ない、風間さんの横顔を紹介した。

 誰かと風間さんの話題になるときも、北斗は「私は彼女のあの瞬間の顔を思い出す。あの時、戦った私しか思い出してやれない顔だから…」とつづり、天国の風間さんの冥福を祈った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス