文字サイズ

中村獅童 体調不良訴え休演 京都・南座「九月南座超歌舞伎」

 京都・南座は17日、「九月南座超歌舞伎」に出演中の中村獅童が体調不良を訴えたため、同日の公演を休演することを発表した。

 中村獅童は現在、3日からバーチャルシンガー・初音ミクとコラボする「九月南座超歌舞伎」に出演中、南座は松竹のガイドラインに則り、大事をとって」と伝えた。また、同日の午後3時30分に開演するリミテッドバージョンの「御伽草紙戀姿絵」に関しては、一部演出を変更して上演するという。

 18日以降の公演につきましては、追って松竹公式ホームページ、歌舞伎美人で発表される。南座は「今後とも、ご来場の皆様の安全の確保は勿論のこと、出演者、公演に携わる全ての関係者の安全を確保し感染拡大防止に向け、迅速に対応措置を実施してまいります」とした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス