文字サイズ

阿佐ヶ谷姉妹が始球式 「サウスポー」で登場、ノーバウンドで投げられたのは?

 「ロッテ-西武」(31日、ZOZOマリンスタジアム)

 お笑いコンビの阿佐ヶ谷姉妹が始球式を務めた。

 オフィシャルスポンサーである「岩下の新生姜スペシャルナイター」を開催し、イメージカラーであるピンク色にちなんだゲストとして、ピンクの衣装で登場。ピンクレディーの「サウスポー」がかかるなか、リリーフカーでマウンドへ。左利きの姉・渡辺江里子。妹の木村美穂が並んで一斉に投球。「せーの」で投げると渡辺江里子はノーバウンドで大喜び。「練習は美穂さんの方が上手だったのですが、本番ではうまくノーバウンドで投げられました。一生に一度の経験をさせていただきありがとうございました」とコメント。

 バウンドし、少しばかり残念そうだった妹・木村美穂は「事務所の先輩である大竹まことさんのアドバイス通りフォークの握りをバッターに見せたのですが、全く効果がなく、逆に上がってしまいました。緊張しましたが、今回お声がけいただいた岩下食品の岩下社長はじめ、ピンク色の方に囲まれて楽しく投げることができました」とコメントした。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス