文字サイズ

新井恵理那アナ ワクチン後にグッタリ「すっぴんなのにチークみたい」写真付き経過報告

 新井恵理那アナウンサー
 新井恵理那アナウンサーのインスタグラム@elina_araiより
2枚

 フリーアナウンサー新井恵理那(31)が1日夜にインスタグラムに投稿。週末に新型コロナウイルスの2回目のワクチン接種を行ったとして、経過を伝えた。

 12時間後には「見事に熱のある病人状態になりました。(すっぴんなのにチーク塗ってるみたいです)」と記し、顔がピンク色になり、ぐったりしている写真も投稿した。

 今後に接種を受ける人への参考にと、自身の症状を記し、接種したのはモデルナ製ワクチンで、12時間後から体温があがり37~38度を行ったりきたりし、「2日目は食欲もなく、スポーツドリンクとエネルギー系ゼリーを摂取し続け、ひたすら睡眠」。接種36時間後に37度を下回り、3日目の朝には平熱に戻ったと記した。

 2日には朝のテレビ番組出演後に「おはようございます!この通りとっても元気に迎えた月曜日ですよー グッド!放送を終えて、好物のレーズンサンドを食べました」と元気な様子の写真を投稿。インスタに解熱剤に関しての質問も寄せられたとし、「39度近くなったりあまりにもキツかったら飲もうと準備はしていましたが、わたしは一切飲まずに乗り切りました」と明かし、改めて接種後の詳細な体温など体調状況を記した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス