文字サイズ

鈴木紗理奈 「金」高藤直寿のコメントに感動「こういうのが聞きたかったのよ!と」

 タレント・鈴木紗理奈が25日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演し、日本勢の東京五輪金メダル第1号となった柔道男子60キロ級の高藤直寿(28)=パーク24=のコメントに感動したことを明かした。

 高藤は初戦に内股で一本勝ちすると、準々決勝、準決勝はゴールデン方式の延長戦を制して決勝へ。決勝は一進一退の攻防から、最後は相手が3つ目の指導を受け、相手の反則で金メダルが決まり、直後のインタビューで「豪快に勝つことができなかったけど、これが僕の柔道です。もっと金メダリストとして柔道を磨いていきます」。周りの支え、大会開催への感謝の思いも涙ながらに伝えた。

 鈴木は「もう私、あとのインタビューの言葉がすごい響いて」と興奮。「これまでオリンピック開催されるまで委員会の方が話す言葉とかに疑問が出たりとか、言葉を聞いてスッキリすることがなかったんですけど、これまでの道のりや生きざまを真っすぐストレートに伝えてくれて、こういうのが聞きたかったのよ!と思って。格好良かったですね、ズドーンときました。これぞオリンピック!」と身振り手振りで力説した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス