文字サイズ

俳優・船戸順さん 死去 妻の女優・岩井友見 最後は「大丈夫…ありがとう」

 俳優の船戸順(ふなと・じゅん、本名岩井常隆=いわい・つねたか)さんが、進行期肺がんによる呼吸器不全のため、5月26日に東京都内の病院で亡くなっていたことが21日、分かった。82歳。和歌山県出身。葬儀、告別式は故人の希望によりすでに密葬で執り行われた。

 喪主を務めた妻で女優の岩井友見(70)は、所属事務所を通じてコメントを発表。船戸さんは8年前に脳梗塞で倒れて以来、入退院を繰り返し、今年1月に肺がんと診断。入院生活が続き「コロナ禍で面会もできない状況でございましたが、最後は私の手をしっかりと握り『大丈夫…ありがとう』との言葉を残して苦しまず眠るように人生の幕を下ろしました」と報告した。

 船戸さんは、1960年に映画「地の果てに生きるもの」でデビュー。テレビドラマ「水戸黄門」「特捜最前線」「忠臣蔵」「遠山の金さん」など多数の作品に出演。胃腸薬「キャベジンコーワ」のCMに夫婦出演したことでも知られた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス