文字サイズ

三原じゅん子氏「やっぱりボディだよね」井上尚弥戦見て?金八名セリフつぶやき

 自民党の三原じゅん子厚生労働副大臣が20日、ツイッターで「やっぱりボディだよね 笑」とつぶやいた。

 つぶやいた時間には、フジテレビ系でボクシングWBAスーパー、IBF世界バンタム級王者井上尚弥選手(28)のマイケル・ダスマリナス(フィリピン、28)との防衛戦が放送されていた。井上選手が3回に強烈なボディーを決め、KO勝利しており、このことを差したと思われる。

 三原氏は、1979年にTBS「3年B組金八先生」に不良少女、山田麗子役で出演。その第2話で同級生をリンチするシーンで、自身は手を下さず、周りに「顔はやばいよ、ボディをやんな、ボディを」と指示する。このセリフは女優時代の三原氏の“代名詞”となっている。

 三原氏のつぶやきにフォロワーからは「出た名台詞」「井上尚弥のボディはヤバいからダメ」「ボクシング見てます?」とリプライされていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス