文字サイズ

関口宏 「えーっ本当?」サンモニ出演の造園家「ワクチンで集団免疫は獲得できない」

 20日放送のTBS「サンデーモーニング」で、司会の俳優、関口宏が、出演したコメンテーターの意見に「えーっ、本当ですか?」と驚く場面があった。

 この日の同番組では、世界における新型コロナウイルスのワクチン接種について扱った。

 コメンテーターを務める造園家で東京都市大特別教授の涌井雅之氏は、「率直に言ってワクチンに対する幻想を捨てるべきと思うんですよ」とキッパリ。「どういうことかというと、ワクチンがゴールじゃない。基本的な人流の抑制とか、もっと重要なのは変異株がどうなっているかの分析ですね。こうした科学を動員しなければ、いままではワクチンを打てば、集団免疫を獲得できるかのような思いを持っていたけれど、集団免疫はもう獲得できないのではと、私は思っている」と持論を展開した。

 関口は思わず「えーっ本当ですか?」と驚きの声をあげた。

 それに対して、涌井氏は「なぜかと言うと、日本国内のワクチン格差もありますが、国際的なワクチン格差を振り返ってみますと、アメリカでは26億回、EUでは23億回ものワクチンを確保しているわけです。しかし発展途上国にもワクチンを供給しようと言っているんですが、実はその格差があまりにも大きすぎて、たぶんどんどん変異が進んでいく可能性がある」と指摘した。

 続けて「幸運にもパンデミックが抑制されても、風土病的な形でインフルエンザと同じように免疫をある程度獲得できる形で、収れんしていく可能性が高いと思うんです。だからこれに安心しないで、科学と我々の行動抑制をちゃんとしなければ、集団免疫に頼ることはできない」と忠告した。

 涌井氏は、2002年の愛・地球博会場演出総合プロデューサーで、長崎・ハウステンボスのランドスケーププランニングを務めている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス