文字サイズ

オズワルド、蛙亭ら12組が決勝へ 若手の登竜門「ABCお笑いグランプリ」

 「第42回ABCお笑いグランプリ」の決勝進出者12組が18日、ABEMA独占ライブで発表された。

 芸歴10年以内の若手芸人たちが繰り広げる漫才・コント・ピン芸なんでもありのお笑い異種格闘技戦。決勝は7月11日にABCテレビ(関西ローカル、午後2時25分)で放送されるほか、ABEMAでライブ配信もおこなわれる。MCは山里亮太(南海キャンディーズ)が担当する。

 決勝進出者はこの日、番組放送中に山里が生電話で伝えた。以下の通り。(五十音順)

 赤もみじ

 オズワルド

 蛙亭

 カベポスター

 空気階段

 コットン

 さすらいラビー

 さや香

 Gパンパンダ

 ダブルヒガシ

 チェリー大作戦

 パンプキンポテトフライ

 同賞は1980年に「ABC漫才・落語新人コンクール」として始まり、歴代のグランプリ受賞者にダウンタウン、ナインティナイン、中川家、ますだおかだ、フットボールアワー、かまいたち、霜降り明星らが名を連ねる若手芸人の登竜門的コンテスト。

 昨年から続く新型コロナウイルス感染拡大が、いまもなお収束する気配を見せない中、少しでも多くの人に笑いを届けようと、昨年の480組を大幅に上回る574組がエントリーした。昨年の覇者はコウテイ。

 決勝進出をかけて60組が激突。15日に東京、16日に大阪で最終予選が開催されていた。優勝賞金は100万円。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス