文字サイズ

今田耕司 豪邸を公開&嬉々解説!恐るべき貴族 大理石床、バー、檜風呂、客トイレ

 タレント今田耕司が17日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」に出演。13年住んでいる、こだわりの豪邸を写真などを使って大公開した。

 現在はpepperくんと暮らしているとされる、独身貴族の牙城を、うれしそうに解説した。

 「2年くらい前にリフォームして、Barみたいに、夜みんなで飲めるように」と、キッチンに本格的なバーのような大きなカウンターテーブルが設置され、キッチンには多くの酒が並んでいる写真を紹介した。

 テーブルの水滴が嫌いで、何年もコースターを探し歩いて「紙にいきついた。自分でコースター作ったれと」、今田をもじって「NOWDA」と、誕生日も書かれた黒色のコースターを披露した。

 オリジナルグラス「今田道場グラス」も見せ、常備しているお気に入りの厚手のおしぼりも。有吉弘行が「稼いだ金、全部、自分で使えるから」と突っ込んで、笑わせた。

 リビングは「40はないけど、30何畳」と明かした。一方で浴室はヒノキ風呂にしたが、浴室の半分をLEDライトを7色に光らせ「ラブホみたいになってしまった」と頭をかいた。

 「家にお客さん用のトイレあんねんけど。もう完璧よ」と、高級店のトイレのようで、手洗いにはアルコール消毒や、うがい用コップも。「これもオリジナル作ろうか、迷てるねん」と明かした。

 来客の服に付いたほこりが家に中に入らないよう、萬田久子の自宅をヒントに、玄関の外にコートかけを設置。荷物と靴は「シューズインクローゼット」がある。

 ダイニングは黒の大理石のような床で、「テーブルのいすは、1つが劣化しないように、毎月1日にローテーションで位置替えをする」と黒のコーナーテーブルと、黒革いすが並んでいる写真も披露した。

 シャワールームのシャワーはピカピカで、「13年使ってるけど、水滴ひとつない。出る時、タオルでふくだけです」と解説した。

 見取り図・盛山晋太郎が「女性が嫌がりそう」と指摘すると、今田は「めちゃくちゃ嫌やと思う、プレッシャーがあるみたいやけど、俺は汚してほしい。俺を変えて!好きだったら許せるよ!こんなばかばかしいルール、全部ぶっ壊してくれ!」と花嫁大募集していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス