文字サイズ

松本人志 深田恭子の休養発表に「発信するとだいぶ楽に」 自身は40年の不眠症明かす

 ダウンタウン・松本人志が30日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、番組で女優・深田恭子が「適応障害」と診断され、当面は治療を優先させると報じたことに言及。「こうやって発信すると、だいぶ楽になるんじゃないかなーと思いますけどね」と思いやった。

 深田の休養に関連し、MCの東野幸治から体調不良を感じたことがあるかを問われた松本は「オレは多分調べたら、絶対何かしら言われると思うよ」と即答。「ずーっとそうやもん、ある意味。寝れないなんてもう当たり前っていうか。寝るって、寝れるわけないよねっていう感覚でオレはいるから。朝方まで全然寝れない。ずっともう高校生ぐらいから」と、40年近く不眠症状であることを明かした。

 一方で深田の休養について「こういう病気って、深田さんみたいに言うまでが大変というか、認めるまでが大変というか。こうやって発信すると、だいぶ楽になるんじゃないかなーと思いますけどね」と期待した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス