文字サイズ

ニュース多数出演の医師 三浦瑠麗氏の「宣言解除」発言を批判「現場知らず無責任」

 新型コロナウイルス関連のニュース解説でニュース番組に多数出演している宇都宮市のインターパーク倉持呼吸器内科の倉持仁院長が18日、ツイッターに憤りの書き込みを行った。

 倉持院長は国際政治学者の三浦瑠麗氏の発言に関する記事を引用した。その記事では、三浦氏が、同日のフジテレビ「めざまし8」に出演した際、政府の分科会の尾身茂会長に対して「発言は宗教指導者のようなもので、解釈のしようがない」と批判。「東京がピークアウトしているなら(緊急事態宣言を)解除するのがかなった判断」と語っている。

 倉持院長は、「現場を知らないで、無責任なことは言わないでいただきたい」と、三浦氏の発言を手厳しく指摘。「あくまでも自分の学問の範囲で見解意見を述べるのが良いと思います」と付け加えた。

 倉持院長はTBS「Nスタ」「ニュース23」、日本テレビ「ミヤネ屋」など多数の報道番組に出演し、コロナ関連の解説をしている。

関連ニュース

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス