文字サイズ

東野幸治、ドン・ファン自宅の窓を開けた場面が生中継でオンエア「おれや、おれや」

 タレントの東野幸治が9日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助さんの元妻・須藤早貴容疑者との2ショット写真について自ら解説した。

 東野はテレビ朝日系「アメトーーク!」の「読書好き芸人」で野崎さんの本を紹介したことがきっかけで、生前に食事に誘われていた。野崎さんの本の出版関係者が東野のいとこだったこともあり、亡くなった後に一緒に線香を上げに自宅を訪れた。

 東野が野崎さんの自宅を訪問した時には須藤容疑者は不在だったが、線香を上げているうちに帰宅。須藤容疑者や出版関係者とともに、“ドン・ファン事件”を扱う「情報ライブ ミヤネ屋」を見るという「不思議な時間が流れていた」という。東野が空気を入れ替えようと寝室の窓を開けると、「ミヤネ屋」で「いつもは締め切った窓を誰かが開けた模様です」と生中継で伝えられた。思わず「おれや、おれや」と突っ込んだことも明かした。

 2ショットについては前週の同番組では一切触れず。ダウンタウン・松本人志にこれを突っ込まれると、東野は「『(写真が)あったんですよ』っていうのも下品やし、どうしたもんかなと思ってて、何も言わずにこのドン・ファン事件を(番組で)やって、本番終わって楽屋に帰ったら、マネジャーから『こんな写真出てるんですけど』って言われたんです」と時系列を追って説明した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス