文字サイズ

杉村太蔵 五輪開催「本当に感染リスク高いか」PCR陰性同士の柔道は?

 元衆院議員でタレントの杉村太蔵が9日、TBS「サンデー・ジャポン」に出演した。東京五輪・パラリンピック開催への反発が高まっていることが議論され、「大変な逆風だなと思うんですけど」「本当にオリンピックってのが感染拡大のリスクがそんなに高いのかっていうことを冷静に考えた方がいいと思う。選手全員PCR検査してワクチン打ちますよ」と指摘した。

 4月のゴルフのマスターズをはじめ、テニス、体操、競泳、陸上などの世界大会が昨年から今年にかけて行われていることが書かれたボードを出して、「スポーツイベントが必ずしも感染リスクが高いとは言い切れないんじゃないか」とした。

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」(現5ちゃんねる)開設者の、ひろゆき氏こと、西村博之氏が、五輪は柔道など、選手同士が接触する競技も多いと指摘すると、杉村は「PCR検査して陰性で、しかもワクチン打ってる人同士の柔道が、そんなに感染リスク高いですか?科学的に」と語った。

 選手村内での接触にも懸念があると指摘を受けると「ゼロリスク目指すわけにいかないでしょ」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス