文字サイズ

橋下氏、丸川大臣の苦言に「小池さんの方が一枚も二枚も上手」の評価

 元大阪市長で弁護士の橋下徹氏が27日、TBS・CBC系「ゴゴスマ~GoGo Smile」で、丸川珠代五輪大臣が東京都へ苦言を呈したことに「小池さんの方が一枚も二枚も上手ですよ」との思いを語った。

 番組ではこの日の会見で丸川大臣が東京五輪・パラリンピック開催時の医療体制の負荷について、都から返答がなく戸惑っているという発言を取り上げた。これに対し小池百合子知事は「確認します」の一言だけで終えている。

 橋下氏はこの2人のやり取りに「小池さんの方が一枚も二枚も上手ですよ」と軍配は小池氏に。「小池さんは世間の、有権者の感覚に乗っかるのは天才的な能力がある。この状況で世論調査やっても中止、延期が圧倒的多数なんですよ。だからこんなところでやる、やると前のめりしてしまうと民意が離れる」と指摘。

 そして「状況を見て本当に無理だなといったとき、それを感じれば一段早く中止というんじゃないか。その方が民意は小池さんがリードしてなんとなく世間が思っていた中止に先鞭をつけたとなる」とも語った。

 国民の感覚として「コロナの状況を見ていると出来るのか?とみんな思っている。それが頂点に達したところをとらえて、小池さんはいち早く無理だという発言をされるんじゃないか。そういうのは天才的能力があると思っている」とも言うと、石井亮次アナウンサーは「イヤミも交えて天才的と?」と突っ込んでいた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス