文字サイズ

中村吉右衛門 七月大歌舞伎で復帰へ 歌舞伎座公演情報で配役「鈴ヶ森」の長兵衛役

 3月に心臓発作を起こし療養している歌舞伎役者の中村吉右衛門(76)が歌舞伎座七月公演で復帰する予定であることが6日、分かった。

 この日、松竹が「七月大歌舞伎」(7月4~29日、8、19日は休演 東京・歌舞伎座)の公演情報を更新。吉右衛門は「御存 鈴ヶ森(ごぞんじ すずがもり)」の幡随院長兵衛役として名前を連ねている。

 吉右衛門は3月28日夜に心臓発作を起こし、都内の病院に緊急搬送され、入院した。関係者によれば、現在は一般病棟に移り、引き続き、療養に専念している。それを踏まえ、復帰を目指していくという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス