文字サイズ

朝ドラ 一平を一喝した寛治に絶賛の声「惚れてまうわ~」「超かっこいい」【ネタバレ】

 5日に放送されたNHK連続テレビ小説「おちょやん」では、ラジオドラマで見事な復活を遂げた千代(杉咲花)とは裏腹に、離縁した一平(成田凌)は芝居の台本が書けず苦しむ。そして、ついに寛治(前田旺志郎)に代わりに台本を書くよう頼み、今後の鶴亀新喜劇まで託そうとするが、寛治に一喝される。

 「カッコつけんと丸裸になれや!あんたが大事にしたいこと、目ぇそらしたいこと、灯子のこと、千代さんのこと、みんな書かんかい!それだけやって、それでもどないしてもアカン時は…オレが引導渡したる」と泣きながら訴えかける姿に、ネットは感動の嵐。

 「一平にガツンと言ってくれてありがとう…!」「寛治がっごいいい!」「寛治君に泣かされた回」「寛治がおっとこまえすぎて惚れてまうわ~」「今、一平に喝を入れられるのは寛治だけなんや」「やべえ、寛治が超かっこいい」「寛治が訴えかける説得力よ!!!」

 かつては問題児だった寛治が一平と千代と暮らすようになって立ち直り、一平を説教するまでになった成長ぶりに心を持っていかれた朝ドラファンが多かった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス