文字サイズ

尾野真千子が結婚、LDH44歳専務と

 女優の尾野真千子(33)が、今月入籍したことが27日、分かった。相手はEXILEのHIRO(46)が社長を務め、EXILEらが所属する芸能プロダクションLDHの専務取締役Aさん(44)。尾野とEXILEメンバーがドラマで共演したことから、打ち上げなどで意気投合し、昨夏から交際したという。事務所関係者によれば挙式・披露宴は未定。HIROも報告を受け、喜んでいるという。

 実力派女優のハートを射止めたのは、EXILEの兄貴分だった。

 AさんはLDHの専務で、一卵性双生児の兄は同社の副社長を務める。休日にはサーフィンやゴルフを楽しむ日に焼けたスポーツマンタイプのイケメンだ。HIROとは専門学校時代に知り合い、03年に一緒にLDHを設立した。EXILE、三代目J Soul Brothers、E-girlsなど人気グループを育て、HIROらからの信頼も厚い。

 尾野とAさんの交際は、今年3月に週刊誌「女性セブン」が「結婚目前か」と報道。このとき、LDHは否定していた。関係者によれば「相手が相手だけにAさんがひた隠しにし、事務所の中でもほとんど知る者がいなかった」という。

 尾野はドラマ「名前をなくした女神」(11年)や「最高の離婚」(13年)でEXILE黒木啓司(35)と共演したことから、グループの打ち上げなどに顔を出すようになり、去年の夏に意気投合し交際に発展。昨年末には親しい友人や家族にも紹介していたという。

 尾野は、「名前を-」で共演した俳優・高橋一生との熱愛や、11年に主演したNHK連続テレビ小説「カーネーション」で共演した星田英利(43)と不倫相合い傘デートを報じられてきたが、ついに大きな幸せをつかんだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス