文字サイズ

緒形直人&仙道敦子の息子・りょうが「行列」出演 目、鼻は両親譲り

 緒形直人
 緒形りょうのインスタグラム@ryokun_39より
2枚

 俳優・緒形直人(53)と女優・仙道敦子(51)の次男、緒形りょう(21)が2日、日本テレビ系で放送された「行列のできる法律相談所」に初出演した。祖父は日本を代表する名優で2008年に他界した緒形拳さん。

 中学3年から高校3年までの4年間、アメリカでアートを勉強し、帰国。モデル、俳優としての活動は今年から本格的にスタートしたばかり。TV出演について、両親からは「謙虚に出なさい」と助言されたと明かした。

 色白で、目は母、鼻は父親のDNAを引き継いだ印象。穏やかな話し方だった。父・緒形については「(家では)甘々ですね」と意外な素顔を明かし、「昔から礼義とか人に対するリスペクトを大切にしていて、そこだけは厳しく(育てられた)」と話した。母・仙道については「天然でドジな」と紹介していた。

 りょうは2日、番組放送後にインスタグラムを更新。「行列」出演について「感動的なものでした。小さい時からいつもテレビで見ていた番組、方々が目の前に居られて、感極まっていました」「出演者の皆様が本当に温かくて、お一人お一人の瞳が優しくて。僕の心は嬉しい涙でいっぱいです。!!」と感謝。「これから謙虚に自分らしく頑張りたいと思ってます!よろしくお願いします」とあいさつしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス