文字サイズ

たけし ワクチン申し込み「スタッフ総出で」やっても全くつながらず

 タレント・ビートたけし(74)が2日、テレビ朝日系で放送された「ビートたけしのTVタックル」に出演。新型コロナウイルスのワクチン接種について困惑を語った。

 日本国内が急激に広がっている変異株について、たけしは「年寄りはもっとひどくなるってこと?」と心配。順天堂大学大学院教授で感染制御学が専門の堀賢氏が「高齢者は(既存株より)重症化しやすくなる」と説明すると、「あらまぁ、やだなー」とつぶやいた。

 ワクチン接種について、自身が住む東京・世田谷区から接種の通知が届いたそうで、「仕事の関係で打たなきゃしょうがねえな、と思って、(事務所の)スタッフ総出でやっても、まるっきりつながんなかった」とがっくり。「電話、ファクス、ネットのやったけど、な~んにも(つながらず)、話し中」と電話、ファクス、ネット…と申し込みの手段をすべて「総出で」試してみたが、結局、つながらなかったことを明かし、ぼやいていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス