文字サイズ

日テレ藤井アナ、思わず大声に…「すみません、えらそうに言って」緊急事態宣言に思い

 日本テレビの藤井貴彦アナウンサーが21日、同局「news every.」で、珍しく大声で思いを発する一幕があった。

 番組では各地で緊急事態宣言の発出を政府に要請するというニュースを取り上げた。

 これに藤井アナは「各地で緊急事態宣言の発出要請の動きがでていますが、やっぱり一番私たちが辛いのは、ゴールが見えないことだと思うんです」と切り出した。

 「いつまでたっても元に戻って、緊急事態宣言が繰り返される。これが一番辛いと思います」と言うと、ここからだんだん声のトーンが強まっていく。

 「だから、強く短く、2週間やるなら2週間ガチッとやる!っていう、大きな強いメッセージがどうしてもほしい!」と強く訴え。そして「そうしたら緊急事態という気持ちが伝わってくる。その気持ちが伝わってこないからこそ、なかなかゴールが見えてこないんじゃないかなって…」とここまでいうと、途端に冷静になり「すいません。えらそうに言って…ご協力お願いいたします」と頭を下げていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス