文字サイズ

アキナ秋山 プレミアスニーカー詐欺被害「ネットで買うとき気をつけて」

 漫才コンビ・アキナの秋山賢太が17日、MBSテレビ「せやねん!」に出演。8万円のスニーカー詐欺にあっていたことを明かした。

 かまいたちの山内健司らと「スニーカー同好会」を結成するなど、スニーカー好きの秋山。以前、どうしても欲しいスニーカーがあったが、プレミア価格で値段が跳ね上がり、ネットで8万円で販売されていたという。「どうしても欲しくて、欲しくて。お金をためて買った」と振り返った。

 スニーカーのブランド名は明かさなかったが「暗闇でソールが光る」のが特徴。やっと手元に届き「めっちゃうれしくて、リビングの真ん中に置いて、電気消したら…ニセモンやんけ!まったく光らなかった」と苦笑い。「みなさんもネットで買う時は気をつけて下さい」と呼びかけていた。

 秋山は入手困難なスニーカーを何足も購入。総額400万円以上になっていることを明かしている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス