文字サイズ

「ハリポタ」マルフォイの母親役女優が死去

 イギリスの女優ヘレン・マックロリーさんが、がんのため52歳で死去したことが16日、明らかになった。夫で俳優のダミアン・ルイスがツイッターで公表した。

 ダミアンは「強く美しい女性、ヘレン・マックロリーが、がんとの壮絶の闘いの末、自宅で安らかに息を引き取ったことをお知らせします」とツイートし、ファンに報告した。

 ヘレンさんは映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(09年)など最後の3作で、魔女のナルシッサ・マルフォイ役で知られる。「ヒューゴの不思議な発明」(11年)、「007 スカイフォール」(12年)などにも出演した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス