文字サイズ

小林麻耶夫のあきら。「怪しいと思われようが自分ができることを…」

 元TBSの小林麻耶の夫でタレントで整体師のあきら。が16日、ブログを更新。「怪しいと思われようが、自分ができることで貢献していきたい」との思いをつづった。

 あきら。は外国人の男性の膝を触っている写真を投稿。旅先での出来事だといい「言葉が通じなくても、ヒーリングを通して(自分の得意なこと)でコミュニケーションをとれたことが自分の人生に大きな影響を与えた」と振り返った。

 「人は理解できるもの以外は、怪しい、怖い、となる、という脳になる」(原文ママ)ともつづり「けど、両膝が痛くて歩くのが辛かったこの方は、怪しいと疑うより、怖いとなるより、良くなりたいという気持ちの方が強かったんだと思う」と、施術した男性の気持ちを推察した。

 この男性は「痛くなくなってすごく感動してくれてハグをしてきた」という。

 あきら。は、映画の「えんとつ町のプペル」も鑑賞したようで「プペルを観て改めて思ったけど、怪しいと思われようが、自分ができることで貢献していきたい」との思いもつづっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス