文字サイズ

ダンディ坂野 幼稚園児に「ラミレスのマネ」と言われ…落ち込む

 お笑いタレント・ダンディ坂野が4日放送のフジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」に出演。2008年にテレビ番組の収録で幼稚園に行ったところ、園児の衝撃の一言に落ち込んだことを告白した。

 番組で当時がVTRで再現され、集まった幼稚園児に「誰?」と言われながらも、芸人としての意地をみせるべく、渾身の「ゲッツ!」と披露。すると園児に「それってラミレスのまねじゃん」と言われ、撃沈したという。

 当時、ヤクルトや巨人で活躍していたアレックス・ラミレス氏は、本塁打を放ってベンチに戻ると、テレビカメラに向かって一発ギャグなどを行っていた。

 坂野は、日本のお笑いギャグに興味津々だったラミレス氏に、自身のネタDVDを送り、それをラミレス氏が気に入って「ゲッツ!」がレパートリーに入ったことも紹介された。

 坂野は「テレビ出演が2004年以降、めっきり減りまして。逆にラミレスさんがホームランを打つたびにやって、ガンガン打つので、ラミレスさんのものみたいになってましたね」と振り返り、渾身の「ゲッツ!」を繰り出していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス