文字サイズ

石原伸晃氏 コロナ後遺症を明かす…感染し入退院、公務に復帰

 新型コロナウイルスに感染して入退院した自民党の石原伸晃衆院議員が24日にツイッターに動画を投稿。公務に復帰したことと、後遺症があることを報告した。

 石原氏は「皆様、大変ご心配とご迷惑をおかけしましたが、今日から公務に復帰をさせていただきました」と報告。医療従事者の皆様には大変お世話になりました。残念ながら、後遺症は残っておりますけれども、なんとか頑張ってこれからも国家国民皆様のために働かせて頂きたいと考えております」と述べた。動画は25秒。後遺症の具体的な内容については触れていない。

 その後の投稿で石原氏は足利市の山火事に触れ、「避難されている住民の皆さんに心からお見舞いを申し上げます」と気遣った。

 石原氏は1月22日にPCR検査を受けて陽性が判明。既往症があることから医師の判断で即入院となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス