文字サイズ

堀江貴文氏、宣言解除後も「花見宴会NG」を一笑「そうやって一生制限してろ」

 実業家の堀江貴文氏が26日、自身のツイッターに新規投稿。新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が緊急事態宣言を解除した地域での感染再拡大防止のために「花見の宴会NG」など当面の対策を提言したことを受け、「そうやって一生制限してろ笑」と苦言を呈した。

 さらに、堀江氏は連続投稿。「誰も一生とは言ってない」という指摘に対し、同氏は「今の世論は病原性のウィルスをこの世から根絶やしに出来る/したいと思ってるとしか思えない雰囲気なので、今みたいな騒ぎ方で実質ロックダウンを繰り返してたら本気で一生それに付き合わなきゃ行けなくなるって警鐘をマジで鳴らしてます」と意図を説明した。

 さらに、堀江氏は「コロナウィルス以外にも、免疫力の落ちてる人、高齢者にとってやばいウィルスはたくさんあるんすよ」と指摘。「新型コロナが終わったら次はノロウィルスとかターゲットを変えて自粛同調圧力を掛けたい人は沢山いると思う。彼らはそれが心地よかったりするから」と懸念した。

 その上で、同氏は「パニックにならず過剰でない適切な感染対策をすればそれでよし」と呼びかけた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス