文字サイズ

百田尚樹氏が提言「オリンピックは中止にした方がよくないだろうか」「早い決断を」

 作家の百田尚樹氏が22日、ツイッターに新規投稿。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が続く中、今夏の開催が懸念されている東京五輪・パラリンピックについて「中止にした方がよくないだろうか」と提言し、「早い決断」を求めた。

 百田氏は「思うんやけど…」と切り出し、「オリンピックは中止にした方がよくないだろうか」と見解をつづった。その上で「数ヶ月で劇的に状況がよくなるとは思えないし、外国人観光客を大量に入れるなんてことは危険すぎる」とその理由を指摘し、「決断は早い方がいい」と呼びかけた。

 海外メディアでは今年の東京五輪は中止になるという報道が相次ぎ、国内の世論調査でも中止か再延期を求める声が約8割を占めているが、IOCや日本政府、東京都などは予定通り今年7月からの開催に変更はないと強調している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス